Japan – Chemical Management Meeting 2018 – 化学物質管理ミーティング2018

/Japan – Chemical Management Meeting 2018 – 化学物質管理ミーティング2018

Chemwatch is pleased to be attending Chemical Management Meeting 2018 in Yokohama, Japan, on 17th and 18th of May 2018.

The event aims to provide businesses with information, tools and services to assist in managing their chemicals in the workplace, from purchase of the chemical right through to disposal.

Susumu Sasaki will represent Chemwatch at the event, hosting a booth.

Mr Sasaki will also present seminars about SDS and chemical management system.

We practice a SDS authoring campaign at the booth this year. You author your own or let us author it for you based on your formula. You can take away 1 free SDS.

So “Bring your own formula and watch us or author your own SDS in under 30 seconds……”

Obligation-free – (every participant receives a small token of our appreciation)

A range of industries will be represented at the event with attendees expected from the chemical manufacture, pharmaceutical and cosmetics manufacturers, consumer electronics and electrical manufacture, and automobile manufacture sectors.

Doors open from 9:00 to 17:00 each day of the event, and for more information or to register your place, please visit http://www.cdsympo.com/cm2018/

 

 

 

 

ケムウォッチは、5月17,18日にパシフィコ横浜で開催される化学物質管理ミーティング2018に出展いたします。

【会 期】          2018年5月17日(木)・18日(金)の2日間

【時 間】          9:00~17:00

【会 場】          パシフィコ横浜 ホールD(横浜市西区みなとみらい1-1-1)

 

本ミーティングでは、SDS・ラベル作成、リスクアセスメントを含む化学物質管理、法規制データベースなどに関するソリューションを紹介いたします。

 

今回は、SDS無料作成キャンペーンを行います。

1社につき1SDSをブースで作成し、無償で提供いたします。

この機会に、SDS作成システムAuthorITeをご体験ください。

 

また、下記の通り、出展社プレゼンテーションを行います。

5月17日(木) D会場 10:15-10:45

各国の GHS・多言語対応 SDS・ラベル作成および化学物質管理

~ケムウォッチのトータルソリューションのご紹介~

 

詳細および事前登録は、http://www.cdsympo.com/cm2018/ にアクセスしてください。

 

ぜひ、弊社ブースにお立ち寄りください。