BackPack

//BackPack

Backpack logo black 550px

2,000万件以上のベンダー(M)SDS にアクセス可能。管理ツールもご用意。

世界最大の(M)SDSライブラリのデータを使用。安全性データシートの検索、整理、追跡ツール。Chemwatchがデータを常に更新。

ベンダー(M)SDS管理ソリューション

Backpackとは?

シンプルで使いやすいクラウドベースアプリケーション:

  • 200万件以上の(M)SDSにアクセス可能
  • 関心のある(M)SDSをフォルダ(容量無制限)に整理
  • 関心のある(M)SDSを検索・追跡・整理
  • クライアント5,000社が利用しているアフターサービスをご用意

ご関心のある(M)SDSをChemwatchが入手&管理

使いやすさと優れたサービスをご提供

サービスの一部:
  • ご関心のある(M)SDSを入手
  • 入手した(M)SDSの維持管理
  • (M)SDSの変更内容および変更日を通知
  • サプライヤーとの通信を全て記録(監査証跡)
  • Backpackに関するご相談

5,000社以上の機関・組織がChemwatchのツールを支持

 

BackPack ソリューション

化学薬品に関わる作業のその多くは、オフィスではなく現場で生じていることをChemwatchは理解しています。Apple iOS、Android OS搭載のスマートホンまたはタブレットであれば、(M) SDS、在庫管理・トラッキング、有害性評価・リスクアセスメントを遠隔で管理することが可能です。オフィスの営業時間に関わらず、いつでも化学物質の有害性およびリスクを評価できるシステムは、これまでに多くの従業員、健康・安全管理者、緊急時対応者、その他化学物質に直接関わる仕事を行う作業員をサポートしてきました。タグ付け機能により、特定の位置にある化学物質を全て自動検出することができます。また、アクセス源(スマートホン、ノートパソコン、デスクパソコン、ERPシステム)に関わらず、システム上実行された操作(新しい化学物質の追加など)は全てクラウドと同期し、瞬時にシステムに反映されます。
弊社のサービス、製品、ソリューションは、化学者・毒物学者・衛生学者・法律専門家・医師から成る約300名の専門スタッフの努力専門知識の賜物です。各専門家が、それぞれの知恵を絞りシステム上必要なモジュール、計算、レポート作成作業に努めています。有害性を理解し、リスクを評価すること―これが弊社の目的です。Chemwatchは単なるIT会社ではありません。常に最新の技術へと昇華し、速くて正確、且つ安定あるソフトウェアを提供し続けます。
パープルブック(改訂版も含む)に記載されている条件は、システム全体に反映されています。全ての国と地域に対応した(M)SDS書式・構成要素をご用意しています。「内蔵エンジン」が、物質・混合物の分類規則の内容を自動表示し、国・地域によって規制が異なる場合はレポートに記載されます。
2,000万件を超えるベンダー(M)SDSライブラリは、20年という長い歳月をかけて構築されました。(M)SDS管理に関わる全ての作業を請け負う―これがChemwatchの本質的な業務です。クライアントが関心を持つ(M)SDSを調達し、様々なモジュールで使用できるよう重要データを抽出します。(M)SDSに変更があった場合、メール通知が送信されます。システムが古い(M)SDSと新しい(M)SDSを比較し、変更・修正が加えられた箇所を赤でハイライト表示します―Chemwatch独特のサービスです。
全ソリューション表示

BackPack 特徴

多言語ユーザーインターフェイス 47言語、ユーザー設定。
20万種を超える化学物質を30以上の言語で検索 Galleria Chemicaを利用することにより、法規制データに含まれる何百種類もの化学物質をChemwatchの検索エンジンで調べることができます。操作は簡単です。言語を選択し、化学物質名を入力すると、検索結果が表示されます。
簡単なフォルダ操作・管理 フォルダは簡単に操作することができます。ドラッグ&ドロップ、右クリックで内容表示など、ユーザーにとって馴染みやすい操作方法を使用しています。フォルダは無制限に作成することができます。
変更日、変更箇所、影響箇所のお知らせメール ベンダーの(M)SDSに変更が生じた際、メールで通知が届きます。
全機能表示