Smart Suite

//Smart Suite

 

化学物質管理をモバイルで!

世界のどこからでもインベントリ、ドキュメントにアクセス可能。47言語でリスクアセスメントの作成も。

いつでもどこでも必要なときに化学物質を管理!

Chemwatch SmartSUITEは、場所を問わない化学物質管理ツールです。健康安全情報へのアクセスに加え、コントロールバンディングの実施、リスクアセスメントレポートの作成を行うことができます。

SmartSUITEでアクセスできる内容:

  • ベンダーの(M)SDSデータライブラリ、2,100万件以上
  • Chemwatch Gold MSDS(SmartSDS)、47言語で対応
  • Chemwatch有害性評価、MSDS簡易版(SmartINI)、47言語で対応
  • 化学物質に関わる緊急時対応ガイド(SmartER)
  • 化学物質リスクアセスメント・モジュール(SmartCOBRA)
  • 作成済みリスクアセスメントレポートへのアクセス

SmartSUITEのその他の機能:

  • Eメールで文書を共有
  • 化学物質インベントリをクラウド(Chemwatchアカウント)と同期
  • 化学物質の位置をタグ付けし位置情報を追跡

化学物質のトラッキング

化学物質をタグ付けし位置情報を追跡。位置アラームを設定し、地図上で化学物質を確認。

114_114_sds

 

 

 

SmartSDS – ゴールド(M)SDS

  • 47言語で対応
  • GHS対応(国際規模)
  • REACh対応(EU)
  • 米国、カナダ、オーストラリアなど各国の書式にも対応

 

 

 

 

 

SmartCOBRA、30秒でリスクアセスメント

ロールを回して化学物質の使用環境を設定

以下をセット:

  • 温度
  • 揮発度
  • 単位
  • 使用頻度
  • タスク名

 

リスクレポート完全版、オンザフライ方式で作成

レポートの内容:

  • リスクバンド
  • 有害性分類
  • 物質および成分
  • 実行タスク
  • 稼動状態
  • 位置
  • 健康有害性
  • 化学防護服(PPE)必要性
  • 化学物質使用データ

 

 

SmartINI、(M)SDS簡易版

1ページの有害性評価

  • 対応化学物質数、26万種類以上
  • 有害性レベルを色分け
  • 対応言語数、47言語以上

内容:

  • 有害性評価の詳細
  • 消火情報
  • 応急処置、医師による助言
  • 安全保管ガイドライン

 

 

 

 

 

SmartER、緊急通報システム

各化学物質の位置に基づいた緊急時連絡情報へのアクセス
EメールまたはMMSを使った緊急時応答機関へのデータ送信
Chemwatch緊急時対応サービス(年中無休)への通報

 

Smart Suite ソリューション

化学薬品に関わる作業のその多くは、オフィスではなく現場で生じていることをChemwatchは理解しています。Apple iOS、Android OS搭載のスマートホンまたはタブレットであれば、(M) SDS、在庫管理・トラッキング、有害性評価・リスクアセスメントを遠隔で管理することが可能です。オフィスの営業時間に関わらず、いつでも化学物質の有害性およびリスクを評価できるシステムは、これまでに多くの従業員、健康・安全管理者、緊急時対応者、その他化学物質に直接関わる仕事を行う作業員をサポートしてきました。タグ付け機能により、特定の位置にある化学物質を全て自動検出することができます。また、アクセス源(スマートホン、ノートパソコン、デスクパソコン、ERPシステム)に関わらず、システム上実行された操作(新しい化学物質の追加など)は全てクラウドと同期し、瞬時にシステムに反映されます。
弊社のサービス、製品、ソリューションは、化学者・毒物学者・衛生学者・法律専門家・医師から成る約300名の専門スタッフの努力専門知識の賜物です。各専門家が、それぞれの知恵を絞りシステム上必要なモジュール、計算、レポート作成作業に努めています。有害性を理解し、リスクを評価すること―これが弊社の目的です。Chemwatchは単なるIT会社ではありません。常に最新の技術へと昇華し、速くて正確、且つ安定あるソフトウェアを提供し続けます。
システム上存在する化学品(物質および混合物)すべてに対して緊急時応答文書が発行されます。文書には、火災・漏洩・応急処置・医療従事者のばく露・作業員ばく露・家庭内ばく露に関するアドバイスが詳細に記載されています。化学品の中には、数ページに渡るものもあります。年中無休24時間体制の緊急時対応サービスは、火災・漏洩・医学・法規制に精通したスタッフで構成されており、150以上の言語に対応しています。数百社におよぶ世界各国の企業が、本サービスを支持しています。
パープルブック(改訂版も含む)に記載されている条件は、システム全体に反映されています。全ての国と地域に対応した(M)SDS書式・構成要素をご用意しています。「内蔵エンジン」が、物質・混合物の分類規則の内容を自動表示し、国・地域によって規制が異なる場合はレポートに記載されます。
全ソリューション表示

Smart Suite 特徴

1ページ―明瞭・明晰・簡潔 リスクアセスメントの目的は、特定の環境および状況下で発生するリスク情報を正確に伝えることにあります。Chemwatchでは、素人が読んでも理解できる1ページのリスクアセスメントテンプレートを用意しました。簡潔に且つ的確に危険性を伝えれるようリスクレベルを色分けしてあります。47言語で使用可能です。
作業場用に設計された危険有害性の概要(1ページ) 1ページ簡易版には、物質・製品の危険有害性、貯蔵、取り扱い、緊急時対応に関する重要な情報が記されています。危険有害性レベルは色で判断できるようになっています。また、素人が見ても理解できるように危険有害性・緊急時対応・貯蔵に関する重要な情報には視覚記号が施されています。
化学製品による事故に対するアドバイスレポート 消防隊および救急隊に向けて作成されたレポートです。火災および漏洩に関する情報が簡潔に分かりやすく実行しやすい方法で記載されています。ChemwatchのGOLDデータベースに含まれる全ての製品または物質に対しアドバイスレポートが用意されています。GoldFFXおよびChemeritusにも含まれています。また、SmartSuite を通して、AndroidやApple OS機器でも閲覧可能です。
簡単なフォルダ操作・管理 フォルダは簡単に操作することができます。ドラッグ&ドロップ、右クリックで内容表示など、ユーザーにとって馴染みやすい操作方法を使用しています。フォルダは無制限に作成することができます。
全機能表示